トップ  >  CentOS  >  yumでproxyを使用

yumでproxyを使用

ファイアーウォール(FW)を使用している環境等で、proxy経由でyumを外部に繋げる設定

  1. yumの設定ファイルを編集し、以下を追記
    # vi /etc/yum.conf
    #Proxy
    #proxy=proxyホスト名(IPアドレス):port番号
    proxy=http://○○○○:8080
    
  2. yumを使用してみる。

2の操作で接続できていれば設定完了。

プリンタ用画面
友達に伝える
前
swap領域拡張
カテゴリートップ
CentOS
次
wgetでproxyを使用

メインメニュー