linux  >  CentOS  >  lighttpd導入

lighttpd導入

CentOS5.5にlighttpdを導入する方法

rpmforgeに落ちているのでこちらを利用する。
※あらかじめrpmforgeを使える状態にしておかないと×

# yum -y --enablerepo=rpmforge install lighttpd lighttpd-fastcgi

起動スクリプト等が完備されているので、起動直後から使うのなら
# chkconfig lighttpd on

を迷わず入れる。

起動
# /etc/rc.d/init.d/lighttpd start

停止
# /etc/rc.d/init.d/lighttpd stop

おなじみのコマンドだがメモ。

コンフィグは以下のディレクトリにある
/etc/lighttpd/

設定ファイルは
lighttpd.conf

一度cp等でバックアップを取ってからいじろう。

設定は、後日追加予定

関連: trac - lighttpd+FASTCGI構築

前
root宛メールの削除
カテゴリートップ
CentOS
次
trac - lighttpd+FASTCGI構築